skočit na navigaci | skočit na obsah


not logged in
Login
言語の選択: cn cz de en es fr it jp nl pl ru

トシェビーチ.
fotografie: 前へ | 次へ

nahoru ^


トシェビーチ - 紹介

トジェビーチの歴史は、1101年のベネディクト修道院の設立と結び付きがあります。イフラヴァ川の岸の上にあって、町は寺院創立者の恵みも受けながら、文化的また宗教的な中心的な場となりました。今日では、南西モラヴィア地方において産業、行政や文化の中心となっています。チェコ・モラヴィア高原のふもとにあって、様々な観光スポットを提供してくれます。町は、モラヴィアのユダヤ文化の中心でもあり、現在までにユニークな姿を保ってきたユダヤ人地区は、ユダヤ人とクリスト教の信者との平和な生活を証明しています。ユダヤ人地区のほかには、同じく2003年に世界遺産として登録された聖プロコプのバシリカもみられます。

ユダヤ人居住区と聖ブロコビウス聖堂

ユダヤ人居住区と聖堂の組み合わせは中世から20世紀に亘りキリスト教とユダヤ教両文化が密接に関わり合いながら共存したことを今に残す貴重な遺産です。聖プロコピウス聖堂は元来、13世紀の初めにベネディクト会の修道院の一部として建てられたもので、西欧の建築様式の影響を受けています。

案内所

nahoru ^ | tisk | komentovat

Viewed 3661 times