skočit na navigaci | skočit na obsah


not logged in
Login
言語の選択: cn cz de en es fr it jp nl pl ru

ホラショヴィツエ.
fotografie: 前へ | 次へ

nahoru ^


ホラショヴィツエ - 紹介

ホラショヴィツェ村の名前は、南ボヘミアが殖民の行われる13世紀ごろにはじめて現れています。その後、村は二つの大きな悲劇に見舞われました。16世紀にはほとんどの住民がペストで病死しました。けれども、まもなくドイツからの移民がふたたび村を賑やかにしました。二つ目の悲劇が起きたのは第二次世界大戦のはじめで、このときドイツの住民の強い欲望にこたえて、村はドイツ国の領土に追加されました。戦後の1946年にドイツのほとんどの住民は追放されました。その後、チェコの内国から来た住民は、村を建てかえることはなく、そのままのかたちで保護してきました。ほとんど完全に残っている住宅と倉庫の中世的な仕組みは1998年に世界遺産として登録されました。

歴史的集落保存地区

ホラショヴィツエは伝統的な中欧の集落が特に当時の姿を留めている村です。中世に形成された地区に18世紀から19世紀の間に「南ボヘミアン民族バロック」と呼ばれる様式を採り入れて造られた集落が保存されています。

案内所

nahoru ^ | tisk | komentovat

Viewed 4706 times